So-net無料ブログ作成

________________________________________________________________________

一人で楽しめる人生

内閣府の調査によりますと、高齢者の4人に1人は、親しい
友だちがいない…とのことです。

この割合は多いのか、少ないのか…?

人によって受け取り方はマチマチでしょうけど、僕は少ない
と思いましたね。

高齢者の25%は親しい友だちがいない…ってわけですが、
別にどうってコトないんじゃないですか?

親しい友だちがいない、さらに伴侶もいない・・

毎日、孤独で淋しい…なんて思わず、一人で楽しめる人生。

これがイイと思うんですよ、最近、つくづく。。

まぁ、リタイアして友だちとゴルフや釣り、さらに登山を
楽しむと言う高齢者も多いそうで・・

さらに、最近は銭湯代わりにフィットネスクラブが高齢者の
サロンになっているとか・・

そうやってお金に余裕があって、たくさん友だちがいる高齢者は
それでイイと思います。

そうした高齢者は少なくないらしく、まだまだ貯金に余裕が
あるのか、ミシュランの3つ星レストランや高級温泉旅館で
宴に興じてみたり・・

豪華客船でクルージングしてみたり・・

豪華列車「四季島」やら「瑞風」やらに乗って、100万円ほど
使ってみたり・・

とにかく、JRや旅行会社は、裕福で友だちがいるリタイア後の
高齢者に、もっともっと貯金を使わせてやろうと、実にいろんな
企画を掲げてくるわけで。。

で…

そんな豪華な客船とか列車とか、はたまた旅館の客室などの
映像を見ると・・

僕なんか、腹立ってくるンですよね。。。

ちょっと前のことでしたが、テレビで著名な経営コンサルの
人が、

  人生100年!
  老後のライフプランについて、ファイナンシャル
  プランと同様に若いうちから立てておかねば
  なりません!
  遅くとも50代までにね。
  やりたいこと、たくさんあってイイと思います!
  全部やりましょうよ!
  私自身、これまでにクラリネット演奏、音楽鑑賞、
  バイク、スキー、スノーモービル、水上スキー、
  スキューバダイビング、ゴルフ、テニスなど
  20以上の「やりたいこと」をやり、古希を過ぎた
  現在も楽しんでますよ!

そんなことを言ってまして。。。

この人が目の前に居たら、僕は間違いなく首を絞めていたと
思います。。。

  自慢かよっ、テメーは!

ってコトです。

僕の場合、勤め先や仕事先で親しくしている人は何人か
います。

でもリタイアしたら…

中学、高校の頃の友だちとも最近、会っていないですし…

ってコトで、僕は25%の高齢者に属する可能性が高いわけで、
伴侶はいますけど…

  あれは使いモンにならん。。。

ってコトでして…

さらにお金がない!

貯金がないわけです!

ゴルフも釣りも、フィットネスクラブも、ミシュランも
クルージングも、四季島も…

何一つ、できません。。。

やりたくても、できません。。。

  そうだ!
  あの経営コンサルは一つだけ
  正しいことを言っていた!
  50代までに、オレは…
  「一人で楽しめる人生」を
  計画しよう!

このことだけが、未来の希望です…。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感